演劇サイト

演劇サイト

Blog

2021.04.20

50本ノック出演者を募集します!

出演者募集

前向きな役者達よ!この指とまれ!

まずはじめに

どーも(*^^*)/
「ゆーや」こと50本ノック企画者のひとりでもある長通悠陽(ながみちゆうや)です。

  • 長通悠陽
    長通悠陽(ながみちゆうや)
    担当:運営/ディレクション&出演
    50本ノックの企画では、ざっくり言うと「なんでも屋さん」です。WEBサイトの更新やキャスティングの調整、出演者の募集、撮影動画の編集etc…。
    そして、僕自身も役者なので、出演もしています!

     

    プロフィール:nagamichi.com

はじめまして\(^o^)/

 

いきなりですが(笑)

「もっと演劇をしたい!」という気持ちに応えたい!

そんな想いで、「50本のオリジナル舞台作品をネット配信していこう」という企画は始動しました。

余談ですが、50本ノックと企画名を命名したワケは・・・
毎週1本、1年間で約50週あるので、ざっくり50本ノック企画としました。
※厳密には54本必要みたいですけど(^_^;)

主な活動の場を「小劇場」に置く役者の現状

年間平均舞台出演数3~4本。そしてそんな役者の最近の思いは・・・

✓知人友人以外のお客様にも観てもらいたい
✓出演料はバイト代以下
✓コロナ禍での公演は難しい…etc。

理由は様々ですが、より多くのお客様に観てもらいたいと思っている役者がほとんどだと思います。

企画者(島田真吾・松野正史・長通悠陽)の想い

私たちは、コロナ禍で表現の機会が減ってしまっても尚、演劇を楽しみたいと思っている役者仲間に、劇場費や、スタッフ費、制作費など気にせず、モノガタリの登場人物として本来の役者として表現することを楽しんでほしい。そして一緒につくった演劇作品を発信していきたいと思っています。

決して劇場費がタダという事はありません。スタッフ費もタダではないですし、稽古場代だって無料ではありませんが、企画者の3名で費用は負担し、コロナ禍でも出来る限りの対策をとって、出来る限り役者もお客様も安全な演劇を、前向きな役者仲間と一緒に「演劇」という「娯楽」を発信し、少しでも多くのお客様へ日常の中に非日常の贈り物ができたらという想いではじめました。

今まで「劇場」という空間で、生身の役者を観ていただく芝居をしてきましたが、このコロナ禍で「他に出来ることはないのか?」と手探りながらオンライン(YouTube)で配信を始めた次第です。

 

そんな手探りだけど、前向きに楽しもうとしている私たちの想いに賛同いただける、前向きな役者の皆さんを広く募集しております。
前向きであれば、経験は問いません。年齢も性別も不問です!

一歩とは言わずとも0.5いや、0.1歩でもいい!
コロナ禍が明けた時「この時間、良かったかも」と思えるように前を向いて演劇で楽しみませんか?
一緒に「演劇」という「娯楽」を発信し、少しでも多くのお客様に何か「プラス」になる作品を作っていきましょう!

詳しい条件は以下に記載しておりますので、ご確認いただいた上でご応募の程お願いいたします。

50本ノック出演者応募フォーム

 

50本ノックの主なメンバー

現在参加中の役者を紹介します ※参加順

屋敷健一、日下諭、鈴木えつ子
吉山博海、小埜裕介
松崎丈、亀井理那
山川日向子、伊豆彩豆、竹田茂生
田村隆、根本まい
森下じんせい、永長之衣
森ひとみ、須田エマ、川村佳巳
磯貝優大、増田夏希
棚原治、兎月雪音
立花みず季、石本径代、森山匡史
河合優、長尾一広

島田真吾、長通悠陽

50本ノック出演者応募フォーム

創造する3つの場

その1演技力を発揮する場

演技力を発揮する場

短期間の稽古で完成させます。各自演技プランを持ち寄り、作品を仕上げ、不特定多数のお客様に観てもらう機会にしてください。

その2役者同士の化学反応を試す場

役者同士の化学反応を試す場

読み稽古はしません。はじめから立ち稽古です。三密を避け、しかし内容は濃い稽古時間とし、作品を作り上げていきます。複数人居るからの化学反応を楽しんでください。
この機会に先輩に色々相談してみるのも良し、役者仲間を増やすのも良し、得たものは化学反応を起こすはずです。

その3役者活動を発信する場

役者活動を発信する場

仕上げた作品はネット配信します。各自資料映像としてもご自由にご活用ください。多くのお客様に知ってもらいましょう!

 

作品制作について

脚本は完全オリジナル

脚本は完全オリジナル

脚本は全て、劇団アニマル王子主宰の松野正史氏によるオリジナルです。
すでに執筆完了した脚本もありますが、これから執筆する作品もございます。
「今まで真面目な役しか演れなかったから、この機会に意地悪な役とかやってみたい」なんてリクエストも可能です。
「現代劇しか経験ないので、時代劇を経験してみたい」などのリクエストも可能です。
ただし、必ずリクエストに応える事はお約束できないので、希望としてまずはご申告いただければと存じます。

劇場は運営側で準備します

劇場は運営側で準備します

本番の会場費、稽古場代、音響・照明スタッフ、撮影スタッフなど50本ノックプロジェクトでご用意いたします。
ご参加いただける役者の皆様は、役者として参加して下さい。
本番の日、仕込みの手伝いや、バラシの手伝いをお願いすることもございません。
積極的にお手伝いいただける方には甘えたりすることもございますが、こちらからお願いすることはございませんので、役者業に専念してください。

応募から出演までの流れ

1)募集要項を確認する

募集要項を確認する

下記に記載している募集要項をご確認ください。

 

2)応募フォームからエントリーする

応募フォームからエントリーする

応募用のフォームに必要事項をご記入の上、エントリーしてください。

 

3)面談する

面談をします

脚本・演出を担当している松野正史と面談を受けていただきます。(面談方法は、基本的にzoomです。)
キャスティングするにあたり、必要な情報をヒアリングさせていただきます。(面談時間は目安として15分~30分を予定しています。)
「未経験だけどやってみたい」「ブランクがあって、若干不安がある」「少ない稽古期間なので不安がある」「こんな役やってみたい」など、あなたが今思っていることを話してくださいね!

 

4)キャスティング

キャスティング

参加希望者の中からキャスティングしていきます。該当する作品がない場合は新しく執筆します。
コロナ禍で、劇場公演が難しい状況ですので、無観客舞台というカタチで演劇を楽しんでいけたらと思っています。

作品のジャンルは様々です。「現代劇」も「時代劇」もあり、内容も「サスペンス」「ファンタジー」「コメディ」「恋愛」「人情」「友情」「家族」などなど様々な作品にチャレンジしていきます。10分程度の作品もあれば30分程度の作品もありますが、平均して15分程度の短編作品です。

作品例
作品Aあらすじ

仲間美空は4月が大嫌いだ……と言うより桜が嫌いである。その原因の一端は目高蓮太郎にある……と言うのは美空の独りよがりな想いではあるのだが。目高蓮太郎は、美空が務める目高設計事務所の所長でもあり、美空の美大の先輩でもあり、美空が恋心を密かに寄せている相手である。5年前の4月。美空の大学の先輩で、蓮太郎の大学の同級生兼恋人の黒木桜子はこの世を去った。そして、桜子が亡くなった次の年から、蓮太郎は桜が咲くと仕事そっちのけで夜な夜なチェリーブラッサムに入り浸るようになった。「チェリーブラッサムに桜子さんの幽霊がでる」幽霊と言っても蓮太郎にしか見えないらしいので確かめようがないのだが……。つまり、目高蓮太郎は蓮太郎以外誰からも見えない元恋人で、5年前にこの世を去った幽霊の黒木桜子と毎年桜が咲く頃に逢引きをしていると言う……それが美空には気に入らない。今年もこの季節がやってきた。入社2年目の神鳥弥生が美空に呑気に話しかける。「先輩今年も桜の季節がやってきましたね。ウキウキしますね」4月桜が満開になっても、私の恋は満開どころか蕾が開くことは無い……。

作品Bあらすじ

金曜日の23時過ぎ、3人の女性客がショットバーエンジェルに訪れた。2次会いや3次会の勢いで目についた飲み屋の扉を開けたつもりだろう。大抵そういう客はオーセンティックなショットバーの雰囲気に怖気づくものなのだが、お嬢様方は勢い変わらず、「生3つ頂戴」とソファーに座るなり注文をした。ショットバーエンジェルのバーテンダー三浦翔子は3人の破天荒な態度に面喰ったが、直ぐに生ビール用のタンブラーを取り出すと、静かに生ビールを注ぐのだった。翔子が生ビールを3人のテーブルに運ぶと、待っていましたと言わんばかりに、ビールを奪い取り、他のお客様が居ないことを良い事に……いや居ても居なくても関係ないだろう。「かんぱ―い」と年頃のお嬢様が男顔負けの声を挙げて飲むのだった。
~ショットバーエンジェルに訪れた3人の女性のお話。3人は会社の愚痴、彼氏の愚痴、上司の愚痴を語り合う。だが次第に雰囲気が暗くなる。愚痴を言っている自分に疲れたのだ。3人から大きなため息が出た。社会の荒波に憔悴しきっている3人に、翔子はカクテルを作るのだった。そして「本日も天使の分け前、頂戴いたしました。素敵な夜をお過ごしください」

作品Cあらすじ

舞台:取調室と3人の回想シーン(部屋等)
寺山浩二の孤独死発見から3ヶ月が経った。警察は3カ月の間に深水彩紗と接触があった3人に事情聴取をする。1人は深水をナンパして家に連れて帰ったと言った男。2人目は放っておけなかったから家の世話をしていたと言う花屋の店員。最後の1人は一晩だけ関係をもったと言う浪人生。警察は3人から深水彩紗がどういう人物か聞き出すが、3人が語る深水彩紗の人物像が一致しない。

舞台:六本木のクラブ
彩紗が18歳の頃の話。彩紗を引き取ってくれた老夫婦がオレオレ詐欺にひっかかり自殺した。その後、彩紗は六本木のクラブに勤めていた。彩紗は気に入った男を体で自分の客にしていた。自分のお客が寝取られ面白くないホステス達と彩紗が揉めることも度々。ある時、事件が起こった。クラブによく遊びに来ていた半グレが毒殺された。この半グレは彩紗が他のホステスから寝取った客。彩紗と楽しくクラブで飲んでいる時に、半グレは青酸カリ入りの水割りを呑んで死んだ。彩紗の事を妬むホステスが彩紗を殺そうとして、誤って半グレに毒をもったのが原因。彩紗はその後六本木から姿を消す。その半グレは彩紗を引き取った老夫婦を騙した詐欺グループの主犯。

作品Dあらすじ ※50本ノック作品『夢宵夜明』をご覧ください

魚屋の勝さん、魚屋の腕はいいのだが何よりもお酒が大好き。飲みすぎて仕事も休んで裏長屋の貧乏暮らし。魚河岸に行かない勝さんにしびれを切らした女房の佳代は、勝さんを起こして、芝の魚市場に仕入れに向かわせます。しかし時間が早過ぎたため市場はまだ開いていません。誰もいない美しい夜明けの浜辺で煙管を吹かしていると、勝さんの足元の海中に沈んだ革の財布が流れ着きます。拾って開けると……

作品Eあらすじ ※50本ノック作品『グッモーニンMr.Tomorrow』をご覧ください

鹿島ひかりは高校卒業してやる気に溢れて東京に上京してが、上京して5年、気づいたらバイト先と家の往復の日々。木下有里は期待を胸に膨らませ大学に入学したが、周りの人間とは馴染めず退屈な日々を過ごしていた。そんな2人の元にある掲示板への招待メールが届く。恐る恐る2人はその掲示板を入室をすると……。

 

5)稽古

稽古をします

コロナ感染対策として以下の対応をしております

01:毎回の検温(※非接触型の体温計で検温します)
02:毎回のアルコールでの手指消毒
03:マスク・フェイスシールド・マウスシールドの着用義務(※ゲネ、本番時は撮影するため外していただいてます)
04:稽古場での換気(※施設によるため可能な限り実施)
05:本番会場での空気清浄機設置・稼働
06:本番会場でのハイブリット空気清浄機(※クレベリン発生する加湿空気清浄機)設置・稼働
07:本番会場でのサーキュレーター使用しての換気
08:本番会場での床のアルコール消毒及び拭き上げ
09:各関係者の連絡先のヒアリング
10:COCOAアプリ(※可能な方のみインストール実施。※ガラケー使用者等は未対応)
11:発熱等の症状がある場合は、たとえ一時的であったとしてもPCR検査陰性が確認できるまでは参加不可。(※検査代は自己負担いただいてます)
12:必要最小限の人数での稽古及び本番の実施

その他、極力蜜な時間を作らないためにも、短時間(2~3時間)の稽古時間で全4~5回の稽古で作品を完成させます。
稽古時間や稽古日数を最小限にするためにも、事前にお渡ししております台本は覚えてから初回稽古に参加してください。
絶対に台本を見てはいけないわけではありませんが、読み合わせ稽古は基本行っておりません。いきなり立ち稽古をします。
稽古時間が普段より少ないかもしれませんが、短い稽古時間でも完成できるよう、演出家とのすり合わせや役者同士のすり合わせなどは、稽古日以外にリモートなどで行うこともあります。

6)ゲネ・本番

ゲネ本番

平均、場当たり2時間、ゲネ15分、本番15分となります。
作品によっては、20分の作品や30分前後の作品もありますので、若干違いはありますが、ほとんどの作品が15分前後ですので、だいたい3時間~4時間程度で終わります。
照明も、劇場で使用する照明機材と同じですし、音響設備も劇場のような機材で舞台に立っていただきます。
数回の稽古で完成させた作品を本番で是非披露してください。

参考までに・・・お客様がいようが、無観客だろうが、緊張感はやっぱり本番です(笑)
思う存分本番の緊張感もお楽しみください。

募集要項

短期間で出演作品、舞台経験を増やしませんか?

【募集期間】随時募集中(決まり次第締め切ります)
【稽古場】世田谷/杉並/武蔵野市/小金井市の公共施設
【本番会場】高円寺K’sスタジオ
【参加条件】不問(事務所許可必須)※ただし稽古日、本番日に参加可能な人に限ります。
【年齢】不問(幅広く募集します)
【参加費】無料(稽古及び本番の交通費はご負担いただいております)
【出演作品】面談後に決定します。作品及び配役を事務局よりご連絡いたします。
【稽古日】平日19:00~22:00/土日9:00~22:00の中で週に1回~2回(NG日等伺い調整しますが、あまりにもNG日が多い方は出演を見送る場合があります)
【稽古期間】1回3時間前後、合計4~5回で完成させます
【ギャラ】ありません※ただし撮影素材はご希望があればお渡しします。(営利目的で、50本ノックの活動を行なっているわけではありませんのでご承知おきください。)
【連絡方法】50本ノックからの連絡は、「メール」「電話」「LINE」などでご連絡いたします。まずはエントリーフォームから頂いたメールアドレスにご連絡いたしますので迷惑メールフィルターの解除をし受信できるようにしておいて下さい。その後のやり取りは、適宜こちらより指示いたします。連絡は、島田真吾、長通悠陽、松野正史、四反田マイケルの4名のいずれかからご連絡差し上げます

作品はたくさんあります。
やってみたい役や作品のジャンル等のリクエスト等も可能です。
ご自身がどんな作品をつくってみたいのか面談の際にでも、応募の際にでも是非ご相談ください。

※その他不明点があればお問い合わせください。

50本ノック出演者応募フォーム

 

本番スケジュール

【05期】※決定しました。
2021/1/30(土)2021/1/31(日)

【06期】※決定しました。
2021/2/27(土)2021/2/28(日)

【07期】※決定しました。
2021/3/20(土)2021/3/21(日)

【08期】※決定しました。
2021/4/17(土)2021/4/18(日)

【09期】※決定しました。
2021/5/22(土)2021/5/23(日)

【10期】※決定しました。
2021/6/26(土)2021/6/27(日)

【11期】※決定しました。
2021/7/17(土)2021/7/18(日)

【12期】※募集中です。
2021/8/21(土)2021/8/22(日)

【13期】※募集中です。
2021/9/25(土)2021/9/26(日)

【14期】※募集中です。
2021/10/30(土)2021/10/31(日)

各作品によって、土曜日か日曜日のどちらかの一方が本番になります。
出演者のスケジュールによって、調整しておりますので、出演作品が決まり次第、各出演者へNG日をヒアリングし、可能な日を撮影本番日とします。

 

※稽古スケジュールに関しては、本番日の1~1.5ヶ月前からスタートする予定です。
※稽古に関しては、下記「稽古スケジュール」の欄を御覧ください。

50本ノック出演者応募フォーム

稽古スケジュール

◆稽古開始日:
各本番日の1~1.5ヶ月前を予定。

◆稽古回数:
4回~5回を予定。

◆稽古時間:
平日18~22時の間2.5時間~3時間前後
土日09~22時の間2.5時間~3時間前後
を予定。

◆備考)
稽古参加可能日については、出演することが決まった時点で、事務局よりヒアリングさせていただきます。
極力、出演者のNG日などには稽古をスケジューリングしないように進めておりますが、場合によっては調整のご協力をお願いする場合がございます。
また、極端に参加可能日が少ない場合、他共演者とのスケジュール調整が難しい場合は出演を見送ることがあります事ご了承ください。

 

よくある質問

Q:どこから応募したらいいですか?
A:お問い合わせフォームからご応募下さい。折返し事務局からご連絡いたします。

50本ノック出演者応募フォーム

Q:事前に出演作品の台本は読めますか?
A:現在執筆完了している作品についてはお渡し可能です。ただし、執筆中の作品については概要だけをお伝えする事もございます。

Q:稽古期間が短すぎるのでは・・・と心配です。
A:お気持ちは分かります。参考までに、現在制作した作品は全て5回以内で制作しており、スキルによっても稽古回数が必要な場合もあるかと思いますが、初心者の場合でも、基本的に4~5回で完成できるスケジュールで稽古をしておりますのでご安心下さい。ご心配な場合は、応募の時点でその旨お伝えいただければと存じます。伺いました内容をもとに考慮したスケジューリングをしますのでご安心下さい。稽古の仕方などもアドバイスしながら進めたりもしておりますので、不安要素などあれば面談時にご申告ください。

Q:どんな稽古の進め方ですか?
A:稽古開始日前に台本はお渡ししますので、稽古開始日までに基本的にはセリフを覚えて来て下さい。
1回目:立ち稽古(台本の内容のすり合わせ)及びフィードバック
2回目:1回目の稽古で出た課題について稽古
3回目:1回目、2回目の稽古課題に対して固めます
4回目:本番前の最終調整 or 3回目までの課題に対しての稽古と固め
5回目:本番前の最終調整

※場合によっては指定した稽古日以外に出演者同士で自主稽古をしていたりもします。自主稽古はそれぞれ出演者に任せております。

Q:未経験ですが大丈夫でしょうか?
A:未経験者歓迎です。経験はしたものの初心者の場合でも歓迎しております。

Q:事務所に所属しておりますが参加可能でしょうか?
A:参加可能です。ただし、ご自身で所属事務所への許可を取ってからご参加いただきますようお願いいたします。

Q:実際にどんな感じで本番の撮影をしているのか見学できますか?
A:可能な場合もございます。下記お問合せフォームより、「本番の撮影を見学したいのですが・・・」とご相談いただければと存じます。

50本ノック質問お問合せフォーム

Q:実際に稽古を見学できますか?
A:可能な場合もございます。極力蜜を避け、必要最小限で稽古をしておりますので、場合によってはお断りすることもございますが、一度ご相談いただければと存じます。下記お問合せフォームより、「稽古を見学したいのですが・・・」とご相談ください。可能な場合は稽古スケジュールをご連絡いたします。

50本ノック質問お問合せフォーム

Q:参加費は必要でしょうか?
A:不要です。稽古場代をお支払い頂くことは基本ございません。ただし、個人的に稽古をしたい場合などは、稽古場を準備することもできますのでご相談下さい。その際は、稽古場代として一部お支払いいただくこともございますが、まずは、一度、個人練習が可能かご相談いただければと存じます。その他、稽古場までの交通費、本番会場までの交通費は各自でご負担いただいております。

◆お支払いいただくもの:
・稽古場・本番会場までの交通費
・決められた稽古日以外で行う個人稽古の場所代(※ご相談ください)

Q:必ず出演できますか?
A:必ず出演できるというお約束はしておりません。あくまで出演希望者として募集しております。極力参加希望のエントリーを頂いた方には出演してほしいですが、稽古日や本番の参加可能日などの都合が合わない場合もありますので、その際はご出演に至らない場合もございます。積極的に参加できる方には、私たちも積極的に出演して頂きたいという想いはございますので、まずはあなたの「やってみたい」という想いを私たちにエントリーというカタチでご応募してみてください。フォームにご入力頂いた参加可能日を参考に出演頂きたい作品があった場合、出演依頼のご連絡を差し上げます。

 

応募フォークからご連絡下さい

50本ノックからのメッセージ

演劇サイト:島田真吾・長通悠陽
脚本演出:松野正史
高円寺K’sスタジオオーナー:日下諭(※会場を貸しているというだけで引っ張り出された日下っちw)

からのメッセージです。
和気あいあいと「演劇」を楽しんでいる事務局(島田・長通・松野)です。

和気あいあいとしてますが、真剣にお客様に楽しんで頂ける「演劇作品」をつくっているメンバーです。

一緒に
「真剣に」「演劇を楽しむ」
「芝居仲間」になりませんか?

 

配信中の作品はコチラ

落語「芝浜」が原作の時代劇

ファンタジー作品

 

家族のおはなし

 

恋愛のおはなし

 

 

応募フォークからご連絡下さい

一覧に戻る

Blog

Follow Me